2020年 3月 の投稿一覧

柿の種のオイル漬けシリーズ デザイン一部リニューアル

「柿の種のオイル漬けだし醤油仕立て」のデビューをきっかけに、

若干ですが、「柿の種のオイル漬け」シリーズの

パッケージ

ほんの少しばかりですが、一部リニューアルをしました。

↓↓↓↓↓↓

 

 

ブランドロゴの右側です。

 

柿の種を食卓に。

 

おやつやおつまみでの柿の種

だけでなく、

食卓でも柿の種を楽しんでいきたい!

そんな思いでスタートした「柿の種オイル漬け」。

開発当初からの想いを入れさせていただきました。

 

「柿の種のオイル漬け」が食卓に並ぶことにより、

食卓での会話に少しでも花が咲くことがあれば

とてもうれしいことだなと。

 

皆様のもつ、柿の種の従来のイメージがあるからこそ

皆様にその楽しさが伝わる商品として誕生させることができた、

と考えております。

 

「柿の種のオイル漬け」は

老舗柿の種屋が「食卓をぱっと明るくしたい

と本気で考えた商品です。

 

「あの人を喜ばせたいな。」

そのわくわくする想いが、

言葉がなくても

しっかりと伝わる商品でありたいと

今もこの先もずっと思い続け、

形にしていきたいと思います。

 

想い、伝われ~~~~。

 

この商品は阿部幸製菓通信販売にてお買い求め頂けます。

阿部幸製菓通信販売

柿の種のオイル漬け にんにくラー油↓

https://item.rakuten.co.jp/okashi-saori/abk200/

柿の種のオイル漬け だし醤油仕立て↓

https://item.rakuten.co.jp/okashi-saori/abk204/

柿の種のオイル漬け 開発秘話⑤ 「新潟」という事 ~「機能」以外の情報 ~

とあるテレビ番組で、

チョコレートの試食をしていました。

目隠し、ヘッドフォンをしての試食です。

2パターンの条件で、試食をしました。

① ヘッドフォンから落ち着いたサウンドを流す。

② ヘッドフォンからハードなサウンドを流す。

*試食するチョコレートは同じもの。

結果 ハードなサウンドの方がビターなチョコレートに感じたようです。

(もちろん、試食者には、同じチョコレートであることは伝えておりません。)

 

「味覚」は、

その商品自体が持つ性能、機能以外の情報に左右されやすいという事です。

これは、私たちが普段、何気に良く感じている事です。

 

例えば、おふくろの味

お母さんの卵焼き、お母さんのカレー、お母さんの肉じゃが。

お母さんに教えてもらったレシピでつくっても、同じにならない。

おふくろの味は、「お母さんがつくった」という事が絶対にはずせない情報です。

 

バレンタインデーに好きな人からもらったチョコレート。

 

母の日に子供がつくったカレーライス。。

 

大切な人からもらった手編みのマフラー。。。

 

柿の種のオイル漬け

「新潟発」「新潟限定」「柿の種メーカー」

こういった表現を我々メーカーから発信させていただいているのは、

よりおいしく召し上がっていただくための

「情報」も提供したいという想いがあるからです。

 

「新潟」で買ったという情報・・・どこで。

「柿の種」は新潟名産品。

お土産は、モノを持ち帰るのではなく、思い出を持ち帰りたい。

新潟の旅の思い出、故郷の事を共有しながら食べる。

 

「柿の種メーカーがつくった」という情報・・・誰から。

柿の種メーカーがつくった本場の味。

柿の種メーカーの異色な「話題性」。

 

こういった、皆様のコミュニケーションというエッセンス。

 

食べ物は、この「機能以外の情報」で、

開発者がどれだけ追求してもたどり着けない、

究極の「おいしい」を提供できる素晴らしいものであると思います。

 

これからも「柿の種のオイル漬け」

ベストな状態で

召し上がっていただくためには、

皆様のご協力が必要な商品です。

 

私たちのレシピに皆様の「情報」というエッセンスを加え

商品を完成させていただけますと幸いです。

 

今後も、「柿の種のオイル漬け」

よろしくお願い致します。

 

この商品は阿部幸製菓インターネットショップよりご購入いただけます。

柿の種のオイル漬けにんにくラー油↓

https://item.rakuten.co.jp/okashi-saori/abk200/

柿の種のオイル漬けだし醤油仕立て↓

https://item.rakuten.co.jp/okashi-saori/abk204/

激辛その8 ~ついに発売!~

ようやく完成しました。

死ぬほど辛すぎず、でも一般人には激辛な柿の種。

 

 

先回のブログでは「これをちょっとしたお約束事のうえ、ご購入いただきます。

これを食べてもまだまだ余裕のある方。

そして、事故なく無事に食べることができた方。

この方々に、真の激辛を楽しんでいただく!」と書きました。

 

 

「ちょっとしたお約束事」は、少し大げさかもしれませんが、我々からのお願いは、

とにかく取り扱いにお気を付けていただきたいということです。

身近に小さい子や赤ちゃん、ペットがいる方々は、絶対に食べさせないでくださいね!

 

 

写真のように少しどす黒さが和らぎ、やさしい感じに。

余分に付着した唐辛子をザルで落として完成です。

これが一般的な柿の種(当社のしょうゆ味との比較ですが…)の100倍の辛さです。

 

 

 

そして、この柿の種を無事完食できる「激辛通の中の激辛通」。

尋常ではないほどの激辛耐性の持ち主様!

 

この毒辛の2.5倍、つまり一般的な柿の種の250倍の辛さに挑戦いただけます!

商品は「毒辛Ω(オメガ)」。

究極の辛さを表しています。

 

なお、実食いただいてからというお約束ですので、同時に発売はできません。

約一か月後の販売となりますので、ご了承ください。

 

 

お願いがあります。

絶対にイタズラや罰ゲームなどには使わないでください!

何となくふざけたブログを書いてきましたが、これは本当にお願いです。

シャレになりません。

「激辛通の中の激辛通」ならぬ、

「シャレにならないの中のシャレにならない。」です。

 

 

我々は、本当に辛い物が好きな方に、とんでもなく辛くて美味しい柿の種を食べていただきたいという一心で開発してきました!!

 

 

激辛通の中の激辛通の皆様」!

挑戦を心よりお待ちしております!

 

この商品は阿部幸製菓インターネットショップよりご購入いただけます。

地獄柿の種「毒辛」↓

https://item.rakuten.co.jp/okashi-saori/abk050/

柿の種のオイル漬けシリーズ新商品情報! 

ブログをご覧の皆様へ。

 

柿の種のオイル漬けシリーズの新商品

「柿の種のオイル漬けだし醤油仕立て」が

3月2日より随時店頭発売(新潟の土産店限定)されます!

※現在は、通販限定で先行発売期間の真っただ中でございます。

 

店頭でまもなく購入できるようになりますので、

新潟にお住まいの方や、新潟にお越しの際にはぜひ

新しい新商品「だし醤油仕立て」の魅力にも触れていただきたいです!!!

にんにくラー油と並べてみました。

あなたの隣に並ぶ日。待ち遠しかったです~。。。

新潟のお土産として皆様に最高の笑顔

見たい。お届けしたい。

 

本気で、心を込めて、試作・商品づくりに取り組みました。

 

また、開発秘話をブログで公開できればと思います!

 

だし醤油仕立てのページも開設いたしました!

ページには、

だし醤油仕立ての簡単な説明や、

「柿の種のオイル漬け」の魅力を楽しめる食べ方

おすすめの料理などを載せております!

是非一度見ていただけると嬉しいです。

 

まだまだお伝えしたい商品の魅力など、

これからもブログでお伝えしたいと思っております。

 

柿の種のオイル漬けシリーズを

今後とも、ご期待くださいませ!

 

この商品は阿部幸製菓インターネットショップよりご購入いただけます。

柿の種のオイル漬けだし醤油仕立て↓

https://item.rakuten.co.jp/okashi-saori/abk204/